保湿成分

本当に効く育毛剤はこれ!30商品を徹底リサーチ

育毛に大切なのは頭皮を保湿すること?

頭皮の保湿が育毛において重要なワケ

余分な皮脂を除去したあとは、乾いた頭皮をしっかり保湿しよう

薄毛や抜け毛の原因になる、頭皮の乾燥。
なぜ乾燥が髪の毛が抜けてしまう原因につながるのかというと、
皮脂という保護膜を失ってしまった頭皮はダメージを受けやすい状態になっているので、紫外線のダメージをそのままうけてしまったり、
乾燥した頭皮を潤おそうとかえって過剰な皮脂分泌を促してしまうことにつながるからです。

 

育毛を考えるとき、皮脂と保湿のバランスは重要です。
ここでは、育毛剤に含まれている頭皮を保湿してくれる成分について、詳しく見てみましょう。

ヒオウギ抽出液

ヒオウギ抽出液とは。育毛への効果について

ヒオウギ抽出液って何?

ヒオウギ抽出液とは、その名前の通り、ヒオウギという植物からとられたものです。
まずは、「ヒオウギ」についてみていきましょう。

 

ヒオウギは、非常に特徴的な形をしています。
橙の花弁に、赤い粒が散っており、放射線状に花弁を広げて咲きます。扇のような形をしていることから、こう名付けられました。
祇園祭にもよく登場する花であり、昔から、和歌にも歌われていました。
ヒオウギの実である「ぬばたま」を歌にした歌、「居明かして君をば待たむ射干玉(ぬばたま)の 我が黒髪に霜はふるとも」などは、女性のさみしくも一途な気持ちを歌った歌として有名です。

 

ヒオウギ抽出液の育毛への効果について

このように、歴史と麗しさを持つヒオウギですが、これは「ヒオウギ抽出液」として育毛にも利用されています。
その理由は、ヒオウギ抽出液の持つ、「イソフラボン」にあります。

 

イソフラボンの効果はよく知られているとおり、コラーゲンや、ヒアルロン酸の働きを促進し、肌をうるおいのある環境にしてくれます。
女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用を起こすものであり、女性に非常に愛されているものです。

 

また、このイソフラボンによる効果として、男性ホルモン(DHT)の抑制も期待できます。
薄毛の原因の一つは、男性ホルモンにもあると言われていますが、ヒオウギ抽出液には、5αリダクターゼの生成を抑制する作用があるのです。

 

このように、ヒオウギエキスは「保湿」と「男性ホルモンの抑制」という2つの作用から育毛に役立つ成分ですので、育毛剤を選ぶさいのポイントとしてみるのがいいでしょう。

 

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスとは。育毛への効果について

イチョウ葉エキスの働きはどんなものがある?イチョウ葉エキスについての基礎知識

「イチョウ」というのは、私たちにとって、非常になじみ深いものだと思われます。
秋の街並み、黄色く色づいたイチョウの葉を踏みながら歩いた、という経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。季節の訪れを告げる葉っぱであるのと同時に、その独特の形から、「イチョウ切り」のように、料理の世界でも知られている言葉です。

 

このイチョウの歴史は、今から2億5千万年も前にまでさかのぼることができるとも言われています。ものすごく長い歴史をもつ、この「イチョウ」から取り出されたイチョウ葉エキスには、どのような効果を期待することができるのでしょうか?

 

イチョウ葉エキスの育毛への効能

イチョウ葉エキスの効能というのは、「漢方薬」にまでさかのぼることができます。
中国では、昔からイチョウがつかわれていた。イチョウ葉エキスの持つ、フラボノイドやギンコライドが、動脈硬化などのような、恐ろしい病気に対抗できる、と考えられています。

 

イチョウ葉エキスが育毛剤や頭皮改善シャンプーに使われるとき、多くは、イチョウ葉エキスの持つ「血行促進」「血流改善」の効果を期待されています。
血の巡りが悪いと、髪の毛が育つのに必要な栄養が、うまく届けられません。そのため、血行を良くする目的で配合されることが多いと言われています。

 

私たちが生まれるよりもずっとずっと前から存在していたイチョウは、「美しい景観をもたらすこと」「健康によいこと」以外にも、薄毛への対策として活躍してくれるのですね。

 

アロエベラ葉エキス

アロエベラ葉エキスとは。育毛への効果について

アロエベラってどんなもの?

アロエベラというのは、北アフリカなどを原産地とする植物です。
ススキノキ科に分類されており、茎がほとんどない、という独特の形状をしています。ア
ロエベラは、「中国アロエ」「バルバドスアロエ」「インドアロエ」など、いろいろな呼び方を持っています。

 

アロエベラからとれるアロエベラ葉エキスは、紀元前16世紀ごろから、薬の一種として利用されてきました。
また、食用としても使われてきており、一度はアロエベラを使ったことがある、という人が大半でしょう。

 

アロエベラ葉エキスの育毛への効果

アロエベラ葉エキスというと、「傷の治りをよくする」というものが、まず真っ先に挙げられるでしょう。
しかしながらこのような効果については、実は賛否両論があり、「効果がある」というデータもあれば、「実はそれ以外の手段の方が効果がある」という実験結果もあります。
そのため、これに関しては、なかなか言い切ることが難しいのが現状です。

 

ただ、アロエベラ葉エキスが、保湿効果や美肌効果を持っている、ということはよく言われています。
そのため、「傷の治り」に関しては意見は分かれるものの、こちらに関しては信用がおける、と考えてもよいでしょう。
このような働き方から、紫外線から身を守る効果もあると言われており、化粧品などにも積極的に利用されています。
髪の毛(頭皮)も、紫外線にさらされる部位です。アロエベラ葉エキスで防御するのは、1つの有効な対策だと言えます。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸とは。育毛への効果について

よく聞く「ヒアルロン酸」、本当に効果があるの?

ヒアルロン酸は、「グリコサミノグリカン」と呼ばれるものの一種です。
鶏のとさかなどからとられていますが、乳酸菌などからも生み出されます。

 

ヒアルロン酸が膝の軟骨に影響を与える、ということは、よく知られています。
関節液のなかにヒアルロン酸があることから、これを補うことによって、膝の痛みが改善する、とも言われていました。

 

また、美肌などを考える人にとっても、ヒアルロン酸はとてもなじみ深い物質であり、「飲むヒアルロン酸」のような形でよく利用されます。
しかしながら、実は、経口摂取で取り入れられたヒアルロン酸というのは、私たちが期待するような効果は、ほとんど見込めないと言われています。
関節液として働くには量が足りないからです。
そのため、実際にヒアルロン酸を有用に働かせるためには、「経口摂取」という方法はほとんど無意味なのです。

 

ヒアルロン酸の正しい利用方法

しかしながら、だからといって、ヒアルロン酸が意味がない、とまでは言えません。
ヒアルロン酸には強い保湿効果があります。そして、育毛を考える人にとっては、こちらこそが重要なのです。

 

ヒアルロン酸の持つ高い保湿力によって、頭皮を紫外線や外界の刺激から守ることが容易になります。
特に、「乾燥による薄毛」に悩まされている人にとっては、ヒアルロン酸はとても心強いパートナーとなるでしょう。
正しく使うことで、ヒアルロン酸は、ちゃんと効果を示してくれるのです。

 

頭皮にかけるといった形で利用する育毛剤はヒアルロン酸が保湿成分として配合されていることが多いため、
頭皮をしっかりと保護してくれるでしょう。

なぜ育毛に保湿は重要なのか?

保湿?それとも皮脂をとるのが正解?

育毛のみならず、「髪の毛の問題」「頭皮の問題」を考える上で、必ず出てくるのが、「皮脂をとることがいいのか、それとも保湿をするのがいいのか」という問題です。
今回は、これについてみていきましょう。

 

結論から言えば、「皮脂をとることがいいのか、それとも保湿をするのがいいのか」という問いの答えは、「両方とも大切」ということになります。

 

皮脂の分泌量は多すぎ、常に頭皮が脂ぎった状態であれば、それをエサとして、菌類がどんどん繁殖してしまうでしょう。
また、かゆみなども出やすく、その結果として、爪をたてて頭皮をかきむしり、頭皮にダメージを与える、ということにもなりかねません。

 

保湿が大切なその理由とは?

しかしながら、だからといって、「皮脂をすべて取り去ること」がいい、とも言えません。
というのも、乾ききった頭皮というのは、外界からのダメージを受けやすく、たやすく傷ついてしまうのです。
皮脂という防衛機構を失ってしまった頭皮は、刺激をうけると、それをそのまま「痛手」として受け取ってしまいます。
特に紫外線などには弱く、頭皮や髪の毛を痛める原因ともなってしまいます。

 

このようなことから、保湿に気を配るのも、薄毛対策を考えていく上では非常に重要だと言えるのです。
「皮脂をとるのがいいのか、それとも保湿をするのがいいのか」という問いの答えは、「どちらも正解」です。
ただ、その上で、「どこまで保湿し、どこまで油分をとるか」というバランスを考えなければなりません。

本当に効く育毛剤をチェック

保湿成分を見ている方はこのページも見ています

脱毛を抑制する成分
脱毛の原因である、男性ホルモンを抑制し、脱毛ホルモンが生成されにくくなる成分にはどんなものがある?
栄養を補給する成分
育毛に不可欠な髪や頭皮への栄養を補給してくれる成分にはどんなものがある?
頭皮の血行を促進する成分
頭皮の血行が良くなると育毛に良い理由と、頭皮の血行を促進する成分はどんなものがあるのかご紹介。
皮脂分泌抑制や皮脂の酸化を防ぐ成分
育毛において毛穴の酸化を防ぐことの意味と、毛穴の酸化を防ぐ成分はどんなものがあるのかご紹介します。
頭皮の炎症を抑える成分
育毛剤に含まれる頭皮の炎症を抑える成分の役割とは。炎症を抑える成分はどんなものがあるかご紹介します。
フィナステリド
育毛剤や薬に含まれる成分「フィナステリド」について徹底解説。育毛効果のメカニズムに迫ります。
オウゴンエキス
男性ホルモンを抑制し、育毛につなげる成分「オウゴンエキス」。生薬にも使われるオウゴンエキスの効果を徹底解説します。
キャピキシル
育毛成分として有名なミノキシジルの3倍の効果があると言われているキャピキシル。ここでは、キャピキシルの効果とそのメカニズムについて徹底解説しています。
ヒオウギエキス
「ヒオウギエキス」の育毛成分としての効果について解説。そのメカニズムや実際に使用されている育毛剤についても紹介しています。
亜鉛
育毛剤に含まれている成分について解説。ここでは、髪の成長に欠かせない「亜鉛」について紹介しています。
ノコギリヤシ
育毛効果があると注目の成分「ノコギリヤシ」について解説。おすすめの育毛剤も紹介しています。
ビオチン
育毛剤に含まれる成分の中から、頭皮環境を整える役割があるビオチンについて解説しています。
M-034
人気の育毛剤に含まれていることで最近話題の成分「M-034」。その効果と育毛メカニズムについて解説します。
バイオポリリン酸
最近注目の育毛成分「バイオポリリン酸」について解説しています。育毛剤ではポリピュアEXのみに含まれる成分の実力とは?
ローヤルゼリー
健康成分として知られるローヤルゼリー。実は育毛効果もあるって知ってました?ここでは、そんなローヤルゼリーの効果について解説しています。
センブリエキス
センブリ茶としても有名な「センブリエキス」。実は育毛成分としても高い効果が期待できるんです。ここでは、センブリエキスについて徹底解説。効果やメカニズム、配合されている育毛剤についても紹介しています。
グリチルリチン酸ジカリウム
頭皮環境を整えることで育毛につなげる「グリチルリチン酸ジカリウム」。ここでは、その成分と効果について徹底解説しています。
ドクダミエキス
育毛剤に含まれる成分「ドクダミエキス」について解説。その効果と、実際に使用されている育毛剤についても紹介しています。
シャクヤクエキス
育毛剤に含まれる成分「シャクヤクエキス」について解説しています。どのような効果があるのか、実際に使用されている育毛剤についても紹介します。
ミノキシジル
育毛成分としてもっとも有名なミノキシジル。ここでは、意外と知られていないミノキシジルの育毛効果やメカニズムについて解説しています。
上部に戻る