多くの育毛剤に含まれる成分「ヒオウギエキス」の効果とは?

本当に効く育毛剤はこれ!30商品を徹底リサーチ

ヒオウギエキスの育毛効果をチェック

多くの育毛剤に配合されている人気成分「ヒオウギエキス」

ヒオウギとは?

ヒオウギというのはアヤメ科の植物の名です。

日本にたくさん生えている草で、初夏にかけて黄色と赤の模様のエレガントな花を咲かせます。

その花の様子が、平安時代の貴族の持つ檜の扇に似ていたことから「檜扇」と呼ばれるようになりました。

ヒオウギの根を絞って薬効成分を抽出したのがヒオウギエキスです。

このエキスは天然の発毛成分として多くの育毛剤に配合されています。

ざっと数え上げても、「チャップアップ」「イクオス」「濃密育毛剤BUBKA」「フィンジア」「ナノアクションD」「プランテル」「ポリピュアEX」「ヘアドーン」など、有名どころの育毛剤がずらりと揃っています。

ヒオウギエキスがこれほどたくさんの育毛剤に配合されているのには理由があります。

ヒオウギエキスの正体はイソフラボン

天然成分ヒオウギエキスを分析してゆくと、その主要成分はイソフラボンだということがわかってきました。

イソフラボンは大豆に多く含まれる栄養素で、身体にいいことは多くの人が知っていると思います。

イソフラボンを主役にした健康食品もたくさんありますね。

イソフラボンには、女性ホルモンが足りないとき、その代わりとして働くという面白い性質があります。

女性ホルモンは髪を守り美しくしてくれる物質ですから、それが足りないのは薄毛にも大きな悪影響を与えます。

よく、ホルモンバランスが崩れてる、といわれる状態です。

多くの男性が無自覚にこの状態に陥っています。

イソフラボンはそれをフォローしてくれる貴重な栄養素なのです。

特別なイソフラボンが髪を守る

でもそれなら大豆を絞ればいいのに、わざわざヒオウギの根からエキスを採る意味はなんでしょうか。

実はイソフラボンといっても、ヒオウギエキスが含むイソフラボン(ベラムカンジン、テクトリジン、イリジン)は、大豆のイソフラボンとは微妙に違うものです。

ヒオウギエキスのイソフラボンは、大豆イソフラボンよりさらに女性ホルモンに近い構造をしているので、ホルモンバランスの調整能力が高く、肌にもよく浸透するのです。

さて、これだけでも育毛剤に使われる理由になるのですが、さらにヒオウギエキスにはさらに大きな効果があります。

それは、男性ホルモンから生まれ薄毛の主原因となる、DHTという悪玉物質を抑制してくれるという重大なものです。

男性ホルモンは毛根近くにある物質、5αリダクターゼと結びつくことでDHTに変化してしまうのですが、この反応を防いでくれるのがヒオウギエキスのイソフラボンなのです。

フィナステリドと違って副作用がない

DHT抑制という同じ働きを持つ医薬成分として、フィナステリドがあります。

が、フィナステリドを使った薬は、その強力さと副作用の危険から、医者の処方箋なしでは売ることが出来ない医療用医薬品です。

その点、ヒオウギエキスは天然成分であり副作用の問題がなく、配合するのにも許可がいらない成分です。

フィナステリドの働きをしてくれる、安全で比較的安価な成分。

ヒオウギエキスが人気な理由は、このあたりにあります。

が、逆にいえば、フィナステリドのような圧倒的なDHT抑制効果は持っていません。

他のいろいろな成分と組み合わせることで力を発揮する、育毛剤におけるいぶし銀の脇役。

それがヒオウギエキスです。

本当に効く育毛剤をチェック

多くの育毛剤に含まれる成分「ヒオウギエキス」の効果とは?を見ている方はこのページも見ています

脱毛を抑制する成分
脱毛の原因である、男性ホルモンを抑制し、脱毛ホルモンが生成されにくくなる成分にはどんなものがある?
栄養を補給する成分
育毛に不可欠な髪や頭皮への栄養を補給してくれる成分にはどんなものがある?
頭皮の血行を促進する成分
頭皮の血行が良くなると育毛に良い理由と、頭皮の血行を促進する成分はどんなものがあるのかご紹介。
皮脂分泌抑制や皮脂の酸化を防ぐ成分
育毛において毛穴の酸化を防ぐことの意味と、毛穴の酸化を防ぐ成分はどんなものがあるのかご紹介します。
保湿成分
育毛の頭皮の保湿の重要性とは。保湿成分にはどんなものがあるのか、成分ごとに詳しくご紹介。
頭皮の炎症を抑える成分
育毛剤に含まれる頭皮の炎症を抑える成分の役割とは。炎症を抑える成分はどんなものがあるかご紹介します。
フィナステリド
育毛剤や薬に含まれる成分「フィナステリド」について徹底解説。育毛効果のメカニズムに迫ります。
オウゴンエキス
男性ホルモンを抑制し、育毛につなげる成分「オウゴンエキス」。生薬にも使われるオウゴンエキスの効果を徹底解説します。
キャピキシル
育毛成分として有名なミノキシジルの3倍の効果があると言われているキャピキシル。ここでは、キャピキシルの効果とそのメカニズムについて徹底解説しています。
M-034
人気の育毛剤に含まれていることで最近話題の成分「M-034」。その効果と育毛メカニズムについて解説します。
センブリエキス
センブリ茶としても有名な「センブリエキス」。実は育毛成分としても高い効果が期待できるんです。ここでは、センブリエキスについて徹底解説。効果やメカニズム、配合されている育毛剤についても紹介しています。
グリチルリチン酸ジカリウム
頭皮環境を整えることで育毛につなげる「グリチルリチン酸ジカリウム」。ここでは、その成分と効果について徹底解説しています。
ミノキシジル
育毛成分としてもっとも有名なミノキシジル。ここでは、意外と知られていないミノキシジルの育毛効果やメカニズムについて解説しています。
上部に戻る