抜け毛や薄毛に悩む男性の方に、本当に効く育毛剤を徹底検証。

本当に効く育毛剤はこれ!30商品を徹底リサーチ

本当に効く育毛剤に出会うには?

今、世間には市販・通販問わず数多くの育毛剤が販売されています。この中から、本当に効果のある育毛剤に出会うためにはどうすれば良いでしょうか?

口コミや評判を参考に探す?それも大切です。しかしそれだけでは、本当に効く育毛剤には出会えません。

当サイトでは、育毛剤に含まれる成分に注目。5つのカテゴリに分けた成分の配合量をもとに、本当に効く育毛剤を導き出しました。

育毛剤30商品徹底調査。ベスト3は?

当サイトが選んだ
本当に効く育毛剤BEST3

ここでは、育毛成分に注目したランキングを紹介。
様々な育毛成分を「男性ホルモン抑制」「毛母細胞活性」「皮脂分泌抑制」「保湿」「血行促進」の5つのカテゴリに分け、その成分数と配合のバランスから選んだ上位3商品をピックアップしています。5つの育毛成分について詳しくはこちら
配合成分が多いのはもちろんのこと、各成分がバランス良く含まれていることで育毛効果を最大限に引き出すことができるのです。
当サイトが自信をもっておすすめする育毛剤をぜひチェックしてみてください。

CHAP UP

チャップアップ

  • 総合力:90/100点
  • 特に効果的な育毛作用:毛母細胞活性/保湿・硬化改善/血行促進

チャップアップの公式サイト 商品詳細はコチラ

成分数とバランスに優れた育毛剤「CHAP UP(チャップアップ)」―――

CHAP UPの効果評価グラフ

見事ランキング1位に輝いたのは、「CHAP UP」。各成分の配合量に加え、それぞれがバランスよく含まれているため、あらゆる角度からの育毛効果が期待できます。

特に注目したいのが毛母細胞活性成分で、16種類というダントツの配合量。なぜ注目かというと、他の成分カテゴリは頭皮環境の改善を目的とした中、毛母細胞活性成分はその名の通り、髪を生やす毛母細胞に直接アプローチしてくれるため。

CHAP UPには育毛成分として有名なセンブリエキスに加え、グリチルリチン酸ジカリウムや話題のM-034、そして13種類のアミノ酸と、厚生労働省に認可されている成分が多く含まれているのが特徴です。(参照:厚生労働省「keshouhin-b.pdf」

そして、「男性ホルモン抑制」「皮脂分泌抑制」「保湿・硬化改善」「血行促進」といった成分もバランス良く含まれているため、頭皮環境を改善しながら毛母細胞にアプローチ。効果的に育毛することができるのです。

総合力と毛母細胞活性成分の充実が魅力の「CHAP UP」。今までの育毛剤で効果が感じられなかった人にも、初めて育毛剤を使用する人にもおすすめできる育毛剤です。

CHAP UP 育毛成分一覧

男性ホルモン抑制 毛母細胞活性 皮脂分泌抑制 保湿・硬化改善 血行促進
4種類
(オウゴンエキス、チョウジエキス、ヒオウギ抽出液...など)
16種類
(センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、M-034、+13種類のアミノ酸)
3種類
(ダイズエキス、ドクダミエキス、オドリコソウエキス)
13種類
(アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス…など)
12種類
(センブリエキス、オウゴンエキス、海藻エキス(M-034エキス)…など)

CHAP UPのデータ

価格:初回/7,400円 通常/14,800円
内容量:120ml(約1ヶ月分)
返金保証:無期限
公式サイトURL:https://chapup.jp/

チャップアップはこちらで購入できます

Deeper3D

Deeper3D

  • 総合力:66/100点
  • 特に効果的な育毛作用:毛母細胞活性/保湿・硬化改善/血行促進

Deeper3Dの公式サイト 商品詳細はコチラ

キャピキシルが5%配合された「Deeper 3D」―――

Deeper3Dの効果評価グラフ

Deeper 3Dの成分で注目したいのは、キャピキシルとリデンシル。特にキャピキシルはミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われている成分です。
ミノキシジルが毛母細胞の活性化につながる成分に対し、キャピキシルは男性ホルモン抑制成分。薄毛の原因を改善することによって育毛につなげる効果が期待できます。(参照:「Folixyl/Capixyl」

Deeper 3Dは、このキャピキシルを5%配合。キャピキシルが3%以上含まれる育毛剤には、原料メーカーより認証エンブレムが付与されるという厳格な基準がありますが、それをさらに上回る配合量となっているところにも自信がうかがえます。

キャピキシル配合という面でポイントが高いDeeper 3Dですが、成分のバランスや総合力で見ると「皮脂分泌抑制成分」が0なのがマイナスとなってしまいました。

ただ、皮脂分泌抑制は、食生活や毎日のシャンプーなどでもカバーできるので、キャピキシルの効果を試したい方にはおすすめの育毛剤です。

Deeper3D 育毛成分一覧

男性ホルモン抑制 毛母細胞活性 皮脂分泌抑制 保湿・硬化改善 血行促進
2種類
(キャピキシル、プラセンタエキス)
11種類
(KGF(ヒトオリゴペプチド-5)、IGF(ヒトポリペプチド-31)、FGF-1(ヒトオリゴペプチド-13)…など)
0種類 10種類
(プロテオグリカン、ユッカグラウカ根エキス、プラセンタエキス…など)
10種類
(FGF-1(ヒトオリゴペプチド-13)、リジュリン、黒ショウガエキス…など)

Deeper3Dのデータ

価格:14,850円
内容量:60ml(約1.5ヶ月分)
返金保証:14日以内※未開封の場合のみ
公式サイトURL:http://www.mongoryu.com/deeper/deeper3d.html

公式サイトでDeeper3Dをチェック

BUBKA

BUBKA

  • 総合力:90/100点
  • 特に効果的な育毛作用:保湿・効果改善

BUBKAの公式サイト 商品詳細はコチラ

保湿・効果改善成分が充実の「BUBKA(ブブカ)」―――

BUBKAの効果評価グラフ

BUBKAの成分で注目したいのは、「保湿・効果改善成分」。今注目のM-034を筆頭に、24種類という配合量です。

さらに、薄毛が抑制されたという研究結果をもとに、「コラーゲン」を配合。コラーゲンを配合している育毛剤は数少ないため、BUBKAならではのアプローチといえるでしょう。

東京医科歯科大学の研究でも、コラーゲンの減少が薄毛の原因という研究結果も発表されています。(参照:東京医科歯科大学・プレスリリース「歳をとると毛が薄くなる仕組みを解明」

この保湿・硬化改善成分を中心に、バランスよく育毛成分が配合されています。毛母細胞活性化成分がやや少なめですが、頭皮の環境を改善してじっくりと育毛していくタイプの育毛剤です。

BUBKA 育毛成分一覧

男性ホルモン抑制 毛母細胞活性 皮脂分泌抑制 保湿・硬化改善 血行促進
3種類
(ビワ葉エキス、オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液)
7種類
(L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、グリシン…など)
2種類
(シャクヤクエキス、ダイズエキス)
24種類
(海藻エキス (M-034)、シナノキエキス、クロレラエキス…など)
9種類
(センブリエキス、ボタンエキス、ヒキオコシエキス…など)

BUBKAのデータ

価格:初回/5,980円 通常/22,680円
内容量:120ml(約1ヶ月分)
返金保証:30日以内
公式サイトURL:https://bubka.jp/

公式サイトでBUBKA(ブブカ)をチェック

本当に効く育毛剤ランキング1位は「CHAP UP」

育毛成分の配合量とバランスを調査し、ランキングにした結果、当サイトが選ぶ本当に効く育毛剤は「CHAP UP(チャップアップ)」となりました。

その後、キャピキシルを配合したDeeper 3D、頭皮環境の改善に最適なBUBKAと、それぞれ強みを持った育毛剤が続く結果に。

毛母細胞活性成分を筆頭とした成分数の多さと各成分のバランスに優れたCHAP UPは、薄毛の原因と改善に多角的にアプローチできる育毛剤といえるでしょう。

育毛剤選びに迷っている人、色々試したけど効果を感じられなかった人は、ぜひチェックしてみてください。

チャップアップはこちらで購入できます

育毛で結果を出すには知識も不可欠―育毛成分と正しい使い方を学ぶ

育毛を成功させるには自分にあった育毛剤を選ぶことも重要となります。どの成分がどういった働きをするのか、また正しい育毛剤の使い方、育毛の習慣を知っているのといないのとではせっかく良いといわれている育毛剤を使用したとしても効果が半減してしまいかねません。結果を出すために育毛に関する正しい知識をここで身に付けましょう。

育毛成分辞典

育毛剤に含まれる成分には髪の毛を育てるだけでなく様々な効果があることをご存知でしょうか?
各成分の育毛での役割や効果、成分の由来など育毛剤を安心して使う上で知っておきたい情報を教えします。

注目の育毛成分 PICK UP

  • M-034エキス

    海藻から抽出したエキスで、髪を作る毛母細胞に働きかけ、髪の成長期を長くする。有力な育毛剤が相次いで主要成分に採用し、注目を浴びている。

  • キャピキシル

    近年注目されているアカツメ草のエキスを主とした成分。実験によりDHTを抑制する効果と毛母細胞の活性に効果が認められている。

  • センブリエキス

    センブリに含まれているスウェルチアマリンには血行促進作用があり、髪に栄養が届きやすくする働きがある。

>>育毛成分一覧を見る

育毛剤と一緒に使いたい 育毛サポートアイテム

毎日の洗髪や食事による栄養摂取は育毛剤だけではカバーしづらい部分となります。
「育毛シャンプー」と「育毛サプリメント」は育毛剤の弱いところを補ってくれる優秀なサポータ―といえるでしょう。

育毛シャンプー

使っている育毛剤に合った育毛用シャンプーを使うことで間接的に育毛剤の効果を高めることが可能です。

>>育毛シャンプー記事一覧を見る

育毛サプリメント

自分の私生活を振り返って足りてない栄養成分が明確なのであれば育毛サプリメントを合わせて使用するのも効果的です。

>>育毛サプリメント記事一覧を見る

育毛剤カタログ

市販で買える育毛剤、通販限定の育毛剤 どちらも完全網羅

当サイトでは通販、市販を問わず数々の育毛剤のその効果について調査を行ってきました。
配合成分、返金保証制度の有無、商品価格・割引制度、内容量と使用可能な期間などさまざま角度から育毛剤を評価しています。
もし現在気になっている育毛剤がありましたら参考にしてみてください。

上部に戻る